カテゴリー

最近の記事

スポンサーリンク

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
♪                        赤ちゃん連れでも外食したい!食いしん坊一家の赤ちゃんと楽しむ食道楽日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
館山駅前の牧場ソフトクリーム
そうそう、コーンコロッケのついでに
今回の館山行きでもう一ついいもん見つけました。
千葉はマザー牧場なども有名な、立派な牛さん生息地ですけど、
そんな牛さんのいらっしゃる観光地の名物と言ったら、やっぱ

ソフトクリームゥ~!

ですよね~
帰りの特急さざなみ号に乗るまでだいぶ時間があったので
駅前をうろうろしてたら、駅の階段降りたところに
でっかいソフトクリームのオブジェが。
よくありますよね、ソフト売ってるお店の前に。
小さい子供が抱きつけるくらいの、あのでっかいやつ。

階段降りてみてみると、クジラ弁当とかの駅弁を売ってる店で

牧場ソフトクリーム 250円

このクジラ弁当も気になったんですけど、とりあえず
特急発車までの時間とか、お腹の空き具合とかを加味して、
何よりもこの「観光地にしては手頃なお値段」に惹かれて、
食べてみました。牧場ソフト。

…期待してたよりずっと おいすぃい~!!

ていうか、最初は私、あんまり食べる気なかったんですけど
甘党のダンナくんが食べる気満々で購入したのを少し味見したんです。
一口と言いながら、たくさん持ってっちゃってにらまれました。

うまいモン認定通過の一番のポイントとしては、
ミルク度が濃厚だったこと、
じゃないかなぁ。
「牧場」の名に恥じない濃厚ミルクなソフトクリームでした。

うちの近所でもソフトクリーム出すお店があって、
結構気に入って普段よく食べてたんですけど、
前から思ってたけどそこのは水アメ率が高い食感。
おいしいんだけど、何か口溶けとか後味が
ぬるっ、べたっとするんですよねー。

ここのお店のは色からして黄色に近いオフホワイト。
いかにもミルク度濃厚そうなソフトで、
その外見に間違いはございませんでした。

お値段も250円ならかなりお手頃。
フェリーの船上で食べられるソフトが350円らしいですし。
うーん、またしても田舎値段ですよ!
大丈夫かな。つぶれないかな。頑張ってお店続けて下さいね~

お店はまさに駅出口階段下のところにある弁当屋さんなので、
見かけたら食べてみて下さい。
私達は今度はクジラ弁当に挑戦してみよーかなー。

しっかし私も、揚げ物だ、ソフトクリームだ、ってもう
乳腺炎のモトみたいなもんばっかり…
調子に乗りすぎるとバチ当たりますね!気をつけなきゃ☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

【2007/10/10 01:25】 | 千葉県館山 | トラックバック(0) | コメント(0)
千葉館山のコーンコロッケとイケメンチ
この連休で千葉県館山市に行ってきました。
実家が趣味で畑をやってるので、そこへ赤ちゃん連れで遊びに。
うちは東京都内なんですけど、JRの特急使って行きましたよ。
千葉は土地広いっていうか、何かでっかいですよねー。
電車ずいぶん長いこと乗ってやっと着いたぁ~って感じですね。

やっぱり向こうは自然が多いってだけあって、
野菜はもちろん、魚とかいろいろ新鮮な食べ物豊富です。
いつも行くとだいたい野菜や魚介系の料理は堪能出来るんですが
今回は新たな味を発見しちゃいました!

それが、、、
スーパーのコーンコロッケ
なんですよ。

いやぁ、スーパーのコロッケなんてねぇ。
あんた、コロッケなんてただでさえボンクラなメニューをさらに
庶民のスーパーで買い求めてうまいと大騒ぎするなんて何をまた…

と侮る無かれ、いやーほんとにおいしかったです。

お店は館山のスーパーVERY FOODS OWARIYAってとこで、
深緑に(確か)リンゴみたいなマークの付いた普通のスーパーです。

尾張屋さんは普通の食材も結構品揃え豊富で鮮度もいい感じなんですけど、
お総菜部門にかなり力を入れてるみたい。
ネーミングがまず強烈で、売れ筋No.1のメンチカツが「イケメンチ」。
チーズの入ったハムカツみたいなのが「おいちーず」…とかねぇ。
うーん。脱力系です。
しかし、モノも実際活気がある感じで、どれもけっこうおいしそう。
イケメンチも数回食べたことあるけど、これもなかなかでした。

で、そのコーンコロッケのお味ですが。
何と言ってもコーンそのものの甘みが、中のクリームの味に
うまく後押しされて生かされてる、って感じ。
揚げ衣もサクサクしてて、分厚過ぎずに中身を邪魔せずで絶妙。
写真取り忘れちゃったんで、お見せ出来なくて残念ですが、
コーンの黄色ときつね色の揚げ衣と間のクリームの色合いも
視覚的にそのおいしさを応援してる感じです。

実はこれ買う時、地元のおばちゃんが教えてくれたんですよね。
家族でぶらぶらそのお総菜コーナー見てたら、
ちょうどその時はコーンコロッケ売り切れて品切れだったんですが、
「このコーンコロッケが一番おいしいのよ」
「みんなこれ買うからすぐになくなっちゃうのよ」

しかも値段がまた一個80円!
安いよぉ~田舎値段だよぉ~!!

いったんあきらめて、お店を一周して戻ってきたら
運良く揚げたてが追加され、試食コーナーまでついてる!
一口食べておばちゃんの証言納得でお買い上げでした。

しっかし、うちは基本的に、おいしい食べ物には目がないです。
東にうまいものあると聞けば赤ちゃん抱えて食べに走り…
を地でいくタイプかも。
そうしてほんとに気に入った食べ物が、うまいモノ認定に追加され。
日々そんな認定リストを増やすのが我が家の楽しみです。

しかもダンナはうまいモノ認定の審査基準値が高いんですよねー。
今回のコロッケはそのダンナが大絶賛する一品でした。
遠いところまで電車でゴトゴト揺られて行った甲斐があった…かも。

また館山に行ったら尾張屋のコーンコロッケと、ついでにイケメンチ、
食べてみたいなぁ。ていうか、食べます。必ず。
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

【2007/10/09 01:15】 | 千葉県館山 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
甘えっ子4歳女児のハゼさんを育児中の働く母。東京在住。

うまいもの・珍しいものを生涯かけて食い尽くすのが夢の食いしん坊夫婦に、がっつき大食い赤ちゃんが加わって、食道楽はさらに加熱中!

赤ちゃんがいてもファミレスでご飯なんて許せない!
赤子連れで行ける外食スポット、お出掛け先の赤ちゃんケアスペース、最近食べたおいしいものをレポートします。


ブログランキング参加中です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

役に立った記事がありましたらぜひぜひ1クリックしてって下さ~い♪

ブログ内検索

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
ゆかいないたち村 にもぜひどうぞ~

cupgasane2.jpg

♪仕事と子育てに追われる毎日を楽しくしたい!寝ない赤ちゃん育児術、離乳食や母乳育児、家事のことなどなど、生活改善レシピをご提案!
育児グッズレビューも満載です♪

「ゆかいないたち村」へGO!

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。