カテゴリー

最近の記事

スポンサーリンク

月別アーカイブ

01 | 2017/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
♪                        赤ちゃん連れでも外食したい!食いしん坊一家の赤ちゃんと楽しむ食道楽日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ハティフナット 吉祥寺のおうち♪
hatiffnutt2.jpg


というわけで、いたちむらが大好きな絵本作家さん
おくはらゆめさんの展示を見に、吉祥寺のハティフナット
行って来ましたよ~ぅ。


時はちょうど夕方、お茶したい時間帯だったので、
やっぱりなんといってもハティフナットのメニューで
一番目をひくかわいいケーキ達を頼んでみました~。


冒頭の写真は「ぜいたく生チョコ焼き」
まさにハティフナットの顔とも言えるこの顔!
かわいらしすぎます(>ω<)☆
来た甲斐がありましたっっ


ちなみにこの中はどうなっているかと言いますと、
生クリームの第一層の下は、ダークで濃厚な
焼チョコレートがぎっしりつまっております。。


この外側のかわいらしさからして、
中身もホワイトチョコ系でいくのかと思いきや、
めちゃくちゃ大人味のほろにがガトーショコラですよ~。


実はこれ。


ハゼさんが頼んだものだったんですね。
結局、4歳の子供にこの濃厚ショコラは厳しかろうと、
ハゼさんは顔の生クリーム層とほんの少しのチョコだけ食べて、
残りほとんどはダンナくんに平らげていただきました。
私も一口もらったけど、ほんっっと濃厚。。
鼻血注意っっ!


んで、ワタクシはこちら。


hatiffnutt1.jpg


「さくさくいちごのシフォン」でぇ~す(´∀`*)♪


これはふわっふわのシフォンケーキに
フレッシュなイチゴと口どけのいい生クリーム、
さらにその上に砕いたクッキーのようなさくさくの
クランブルがちりばめてある一品であります。


いやぁ、、うまかったっすーー
やわらかいスポンジに生クリームの組み合わせに
目がないいたちむらにとって、
このケーキはなかなかのストライクゾーン!


さくさくのクランブルが斬新でよそのケーキと一線を画してます。
…が、わたし的にはこのさくさくはなくても…
(と、アイデンティティ丸つぶしなこと言ってみる 笑)
とはいえ、とにかく生クリームの軽さが本当に良かったです!


そうそう。


一緒にカモミールブレンドのハーブティ頼みましたが、
こちらは濃厚すぎて一口目でむせました(^^;)
ていうか、温泉の薬湯なみに濃厚でしたが。


見たらティーポットの中にこれでもかっっ、
とばかりのハーブたちがつぎこまれておりまして、
おかわりのお湯OKと言って下さってるとはいえ、
この濃厚さではおかわりする気になれません…


ダンナくんはさくさくシフォンオレンジのショートと
ヘーゼルナッツのアルコール系ホットドリンクでしたけど
(写真なくてスミマセンっっ)
これはどちらもおいしかったです~。


ところで。


ハティフナットといえばそのかわいらしい店内が
あまりにも有名なようですけど、
私達が行った2階席はギャラリー展示室となっていて、
1階席の壁画の部屋とはまた違った、
おしゃれな友達のおうちみたいな空間でした。


でもこの2階へ上がる階段がキッツイ!!
…は、はしごか?と思うくらいの急な木の階段です。
お店の人、よく食事運びながら登れるよなぁ…
子連れ(特に赤ちゃん連れ)の方は要注意です。
というか、靴脱いで上がるお座敷型の1階席の方がおすすめです。


とはいえ、私達が案内された2階席の階段すぐわきの場所は
ちょっとした屋根裏部屋みたいなスペースになっていて、
ホントまるでおうちにいるような感覚でくつろげます♪


あと、メニュー見ていたら笑えることがありました。
ドリンクメニューの扉にDORINK
間違ったつづりで書かれておりまして、
「DORINKだってぇ~」などと言ってたのですが、
あとでメニューをよ~く見てみたら、
「このメニューには間違いがあります、探してね」
みたいなことが別のページに書かれていて
やられたな、と思いました(笑)


ちょっと日常から離れた気分になれる、かわいいカフェです。
今度は本拠地、高円寺の方にも行ってみたいなぁ。


HATTIFNATT 吉祥寺のおうちカフェ / 吉祥寺駅井の頭公園駅

昼総合点★★★★ 4.0

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2011/03/04 18:30】 | 中央線吉祥寺 | トラックバック(0) | コメント(1)
オーガニック・キッチンのやさい畑弁当♪
OK-chinjao2.jpg


去年の3月以来、すっかりやりっぱなしになっていた
こちらのブログですが(^^;ゞ
久々に「これはぜひ書いておきたいっっ!」と思うお話が。。
実はこれ、私が毎日お世話になってるマクロビのお弁当なんです。


断食以来、すっかり動物性のものを摂らなくなった私ですが、
そんな毎日のお昼ご飯を楽しくしてくれるのが
オーガニック・キッチンさんのステップマクロビ弁当♪


毎日のお昼って。


平日仕事をしていると、悩むのがランチ、ですよね~。
外食が続くとお財布的にも胃袋的にも疲れが出ます。。
かといって、毎日自分の作ったお弁当というのも、なんか淋しい…
(おかずが昨日の残りだったりするのよね 笑)


私にとってここのマクロビ弁当は、体に優しい素材と
味付けで作られていて安心して食べられるだけでなく、
一日の中でちょっとしたごちそう気分を味わえる、
毎日の小さな楽しみなのです(´艸`*)


きっかけはね。


去年の4月に、うちの職場の目と鼻の先にリマ新宿店がオープン。
リマと言えばマクロビオティックの総本山のごとき存在。
以前からマクロビを知ってはいたものの、
肉魚もフツーに食べていた私としては、
「へぇ~、面白いものが近くにできた!」てなぐあいで、
時々調味料やら素材を買いに行く程度のおつきあいでした。


するとそのうち、売り出し始めたのがこちらのお弁当。
完全ベジのお弁当「ステップマクロビ弁当(500円)」のほか、
お肉やお魚をメインにしたお弁当(それぞれ600円だったかな?)、
そして豆カレーと野菜のサブジのお弁当(600円)が並んでました。


当時から胃の不調で悩んでいた私としては、
ちょこちょことマクロビ弁当をいただくように。


まだその頃は、お肉やお魚も大好きで毎日食べていたので
肉魚メニューに手を伸ばしたくなる日もありましたが、
私にはボリュームが多すぎて残してしまうので、
それならお値段的にもちょうどいいマクロビ弁当を、
という感じで、夏頃からはすっかり毎日お世話になり。


でもね、メインが野菜って。


なんか物足りないんじゃ…と思う方もいるかもしれません。
でも、これがほんっっとうにおいしいんです(゚▽゚*)♪
自宅ではめんどくさくてなかなか作れない揚げ物を中心に、
動物性のものは一切使わないのにホントに楽しいメニューばかり。
今ではすっかり「一日のささやかな楽しみ♪」になってます。


冒頭の写真は、いたちむらの一番のお気に入り、
「高野豆腐のチンジャオロースーと春巻きのお弁当」です。


このチンジャオロースーがうんまいっっ(>∀<)


高野豆腐がジューシーでほどよく甘~い味噌だれを吸って、
噛むごとにおいしいお味がじゅわぁ~っと広がる…(*´∀`*)
これを食べた日は、一日中幸せです
一緒についてくる春巻きがまたとっても合ってます♪


これは別の日のチンジャオロースー&春巻き。
となりにうつってるのが玄米ご飯ですね。


OK-chinjao.jpg


そう、この玄米ご飯がまたもっちりしてて、サイコーです。
玄米ってこんなにおいしく炊けるんだぁ、と噛みしめる毎日。
お好みで、玄米でなく雑穀米も選べますが、
こちらもフタをあけるとふわぁっと穀物の良い香りがします。


そんで、こちらは大豆ミートの酢豚弁当。
大豆ミート製品も、自分で作るとなんか大豆くさかったり、
なかなかうまくいかないので、ありがたく頂いてます♪
根菜の煮物も、やさしいお味。


OK-subuta.jpg


カボチャのコロッケもすんごく甘みがあっておいしぃ~
副菜の大根ステーキ(キノコソース)も、独特の食感。
ペンネも、自分ではなかなか出せない味です。


OK-pumpkorokke.jpg


あと、私が好きなのは、高野豆腐の磯辺揚げ。
この写真ではないのですが、車麩のカツなんかも
とっても上品に揚がってます。
つけあわせのそぼろ和えが、やわらかくっていいお味~。


OK-isobe.jpg


で、以前、ごくたま~に食べたお魚メイン。
こちらは白身魚のカレーマヨ焼で、食べた瞬間は
ほんっっとうにおいしかったのだけど、
残念ながら数時間したら胃もたれしました…_| ̄|○
たぶんマヨネーズが重かったんでしょうね。。


OK-fish.jpg


こんなこと言ったらお値段的に不可能かもしれないけど、
マヨもできればマクロビ的なものでお願いしたいなぁ…
大豆マヨとかだったらきっとだいじょぶだったかと。。
(しょうゆやお塩などの基本の調味料はオーサワのとか
ちゃんとしたの使ってくれてるらしいんですけどね)
でも、副菜のお芋と豆やチャプチェは、どれもおいしかったです♪


ほかにも、れんこんバーグのトマトソースとか、
ひじきのハンバーグ、根菜のバジル味噌和え、麻婆豆腐などなど、
動物性抜きとは思えないほど満足できるメニューもいっぱい(´ω`*)


でもね。


いたちむらが一番感激したのが、
実は豆カレーと野菜のサブジ弁当なんですよね。
菜食インド料理研究家の香取薫さんのレシピで作っているとかで、
本当に野菜やお豆の甘みがじっくり味わえるカレーなんですよ~


冬場の今はまぼろしになってるんだけど、
(スパイス料理は陰性で体を冷やすので、暑い時期向きなのです)
また次の夏場に食べられるといいなぁ…
これからも期待してますよぅ~(´艸`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル:グルメ

【2011/01/22 23:05】 | 山手線新宿 | トラックバック(1) | コメント(2)
吉祥寺のシチューの森 キッチンククゥ♪
cocou1.jpg


てなわけで、いたちデーに行って参りました、キッチンククゥ
15時頃という、ランチタイムにはちとズレズレのマヌケな
時間帯に腹を空かしてさまよっていた私達には救いの神でした。
こちら、ランチとディナーの間も営業してくれてるんですよね♪


しっかし、このクマちゃんとカエルさん!


かっっっわいいでしょ~(*´ω`*)♪
お店に入ると、こんなかわいいキャラの壁画やいろいろなグッズが
これまたセンス良く、かわい~くお客さんを囲んでくれるんです。
席はカウンター席がざっと10人分ほどあるだけで
店内は狭めですが、それがかえって落ち着く感じです。
私の座った席の目の前にはこんな壁画が☆


cocou3.jpg


これらは、はとさんという作家さんの作品らしく、
ハモニカ横町の方にもはとさんのギャラリーがあるようです。
いたちむら的には、トイレに飾ってあった絵が一番好きです~
クマさんを挟んでウサギとカエルが仲良くベッドで寝てる絵。


さてさて、肝心のお食事ですが。


cocou4.jpg


こちらがいたちむらの注文したオムライスランチ!
大きなお皿に乗った、これまた大きなオムライスには、
その日のシチューがとろ~りとかけられています♪
ところどころにトロッットロのお肉があるのも嬉しい~☆


実はね。


正直、外からお店を眺めていた段階では、
味はあんまり期待してなかったんですよね。
「ここ前から気になってたし、一度入ってみようか~」と。
そこそこおいしいオムライスが食べられればいいかと。


そしたらこれ!すんご~くおいしいのですよ!!
お店を切り盛りしているのは、腕に年季の入っていそうな
シェフのおじさまと、その奥さんらしき雰囲気のいい女性の方。
このお二人を見た時、おっっ、これは期待できるかも??と
直感しましたが、まさに期待通りのおいしい洋食にありつけました。


cocou2.jpg


そしてですね、オムライスについてくるサラダとスープ。
このスープはククゥランチ(¥900)のメインのスープと
同じものをつけてくれています。この日はクリームスープでした。


この彩り、見て下さいよ。サラダの色合い、綺麗でしょう~?
でね、このトマトがす~んごい甘いの!!
わぁっっ、どこの八百屋さんで買ったらこんな甘いトマトが??
っていうくらい、甘い。


大げさですかね?でも私、以前甘いトマトのアメーラを
買ったのに全然甘くなくて頭に来たことあったんで、
トマトに対してはちょっと厳しいんですよ(笑)


cocou5.jpg


こちらはダンナくんの頼んだシチューランチ。
バター皿がかわいいでしょう?パンもホカホカで◎でした!
この日のシチューはポークシチューだったのですが、
ダンナくんいわく、ビーフと見紛うほどの上質な味わいだったとか。
隠し味なのか、ほんのりとわさびのような味わいがあって、
それがまたとても良かったそうです(´艸`*)


ちなみにこのお店。


お店を切り盛りしているこのご夫婦がカエル好きなのでしょうか?
いたるところに数え切れないほどのカエルグッズが並んでいて、
カエル嫌いのいたちむらとしては少々目のやり場に困る
ところもありましたが、まあでもみんな本物とは違って
あくまでグッズなんで、かわいいかな…と思えるものも多かったです。
この店の近くにカエルグッズ専門店がありましたが、
あそこのお店とこのお店、仲が良いのかな??


ダンナくんも言ってましたが、こういうキャラが濃い飲食店って
味は二の次な感があるものですけど、このお店は違いました。
おいしいシチューを作る人と、それを盛り立ててくれる絵や作品が
きちんとコラボしている、素晴らしいお店でした。


次はハゼ丸を連れてきてあげなきゃ~p(・ω・)q


キッチン ククゥ (洋食 / 吉祥寺、井の頭公園)
★★★★ 4.0



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2010/03/20 14:59】 | 中央線吉祥寺 | トラックバック(0) | コメント(2)
ハローキティこんがり焼き、食べて来ました。
kittyyaki2.jpg


先日、キティちゃんフリークの3歳児ハゼ子を連れて、
原宿キディランドに期間限定でやっていた


「HELLO KITTYのこんがり焼き」


なるものに行って参りました~


ハゼさんのキティちゃん大好きっ子ぶりは相変わらずで、
この日もダンナくんがネットでたまたま見つけてくれた
キティちゃん焼きの話を聞いて、


「いくいく~!!!(>∀<)」


と本気モード。


で、こちら、店頭に到着したハゼ丸です。
見て下さいよ。もう買う前からぴったり店に貼りついてますよ。


kittyyaki1.gif


お店のウインドウ一面にキティが描かれててかわいいです♪
もちろん、ハゼ子の上着もH&Mで調達したキティダウンジャケット。
しっかり店の色に同化しちゃってます(^ω^;)


kittyyaki4.jpg


んで、実物はこんな感じで焼けてます~。
まあ、いわゆる人形焼きですね。キティちゃん型の。
中身は普通のプレーン、小倉あん以外にも、クリームチーズ、
カスタード、チョコフレーク、キャラメルなどなどがあり、
組み合わせは自由に選べました♪


kittyyaki3.jpg


出来上がりはこんな感じ。
かわいいですぅ~(´艸`*)


確か10個くらいを買って家族3人で食べましたが、
あっという間になくなってしまいました。


味は特別おいしいとかいうわけではありませんが、
(もともと味が勝負の商品ではないですしね)
焼きたてでふわふわでなかなか良かったです。
でも、何よりもハゼ丸の喜びようといったら…。


あ、そうそう。


冒頭の紙袋ですが、持ち帰って再利用したいという
キティファンのためになのか、キティ焼きを直接紙袋に
放り込んであるのではなく、ちゃんとビニール袋が内側に
入れてくれてて、紙にはお菓子が直接触れないように
配慮されていましたよ☆
おかげで、今でもこのキティ袋はうちで大切に保存されてます…


でも、残念ながらこのキティ焼きのお店、
先月の2/14までの期間限定販売だったみたいですね…(T△T)
いつもネタが古くてすみません…


とはいえ、店頭に「フランチャイズ店募集」の広告が
さりげなく貼ってあったので、キティ好きな娘を持つ我が家としては、
これから各地でちょこちょこと開店されることを期待してます(´∀`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2010/03/06 12:51】 | 山手線原宿 | トラックバック(0) | コメント(0)
新宿 食人のクリスマスディナーセット、食べてみました!
syokunin-hors.jpg


今日は新宿の南口サザンテラスを降りたところにある
マインズタワー地下の「食人」というパン屋さんのお話です。


このお店は、実はいたちむらが平日ほとんどお昼ご飯で
お世話になっているお店なんですよね。
職場のすぐ近くにあり、平日の昼間だとお弁当やパンなど
手頃なお値段で買うことが出来て、しかもとてもおいしいんです。


お昼メニューについてはまた記事に書きたいと思いますが、
このお店はどうやら食の専門学校の実験店みたいなものらしく、
受講生の作品だったりすると、普通の大きさのケーキが
150円(!)とかで買えちゃったりするんですよね。
しかもこのいたちむらの胃にも負担がない、やさしい素材と味付け。
もう昼間、コンビニのお弁当なんて買う気になれないのです。


で、今回はですね。


クリスマスディナー、ファミリー向けおまかせセット4人前
なるものが、その食人で4980円で提供されるというのを知って、
メニューの一部とボリュームに惹かれて、予約してみたんです。


セットの内容は、

・オードブルセット(冒頭の写真)
・カンパーニュ丸ごとサンドイッチ
・クリスマススペシャルケーキ(ブッシュドノエル)
・食人特製シュトーレン

すべて4人前で作られてこの値段というのは
けっこうコストパフォーマンス良いと思ったわけですが、
何よりも一番楽しみにしていたのはこちら。


syokunin-campagne.jpg


カンパーニュ丸ごとサンドイッチです。


両手の平の上にズシンとのっかるくらいのカンパーニュに、
ぎっしりサンドイッチが詰まっているというびっくりメニュー!


ていうか、実物見るまでどんな感じなのかなぁ~と
ホントワクワクさせてもらいました♪
しかも、出来上がって受け取ったカンパーニュも、でか~い☆
これ一式、新宿から自宅まで持ち帰るの結構大変でした(^ω^;)


家族もさすがにこのカンパーニュには全員びっくり!
サンドイッチもすべて4人前なので、ここに写っている以外にも
別個にたくさん包まれているんで、相当なボリュームでした。


もちろん、味は…


期待通りでした(*´∇`*)
特にサンドイッチに関してはイチゴカスタードが美味しかったです。
オードブルセットの方も、生春巻きにサーモンロール寿司、
スパニッシュオムレツ、シーフードカクテル、どれも美味でした☆
ローストチキンがちょっと固かったのが残念だったかな。


ちなみに、このカンパーニュ。


syokunin-campagne2.jpg


中にもこんなふうにサンドイッチがまだ詰まってるんですよ!
大きなカンパーニュの中をくりぬいて、そのくりぬいたパンはもちろん、
また別の食パンも合わせて使ってサンドイッチを作ってるんですね。
このびっくりな趣向がとても楽しめました~


で、食後のケーキ。


bushdenoel.jpg


こちらブッシュドノエル、かわいいですよね~☆
やっぱ見た目も大切ですね。これら全部とシュトーレンも入れて、
それで5000円でおつりが来ればなかなかだと思うのですが。


ちなみにこのブッシュドノエルはカフェ味仕様で、
コーヒーがどっちゃり使われて大人な味付けだったので、
お子ちゃまな私とハゼさんはあまりたくさん食べられませんでした…
コーヒー党のダンナくんにはもってこいのご馳走になったようで…


今年は仕事が忙しく、クリスマスの準備をする気にもなれずに
外注頼みにしてしまいましたが、面白い趣向とコスパの良さのおかげで
かなり楽しめました~(*´∇`*)たまにはこんなのもいいですかね…?


食人の、普段のお弁当・パンもまた紹介しますね~

食人 (パン / 新宿、南新宿、代々木)
★★★★ 4.0


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/12/27 21:32】 | 山手線新宿 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

いたちむら

Author:いたちむら
甘えっ子4歳女児のハゼさんを育児中の働く母。東京在住。

うまいもの・珍しいものを生涯かけて食い尽くすのが夢の食いしん坊夫婦に、がっつき大食い赤ちゃんが加わって、食道楽はさらに加熱中!

赤ちゃんがいてもファミレスでご飯なんて許せない!
赤子連れで行ける外食スポット、お出掛け先の赤ちゃんケアスペース、最近食べたおいしいものをレポートします。


ブログランキング参加中です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

役に立った記事がありましたらぜひぜひ1クリックしてって下さ~い♪

ブログ内検索

姉妹サイト

いたちむらのもう一つのサイト
ゆかいないたち村 にもぜひどうぞ~

cupgasane2.jpg

♪仕事と子育てに追われる毎日を楽しくしたい!寝ない赤ちゃん育児術、離乳食や母乳育児、家事のことなどなど、生活改善レシピをご提案!
育児グッズレビューも満載です♪

「ゆかいないたち村」へGO!

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。